Home> about > プリザーブドフラワーについて

プリザーブドフラワーについて

Preserved Flowerとは・・
Preserved Flowerとは「保存された花」という意味があり、生花本来のみずみずしさや手触りを長期間たもつことのできる「永遠に美しい魔法の花」と呼ばれています。
生花が一番美しく咲く状態の時に、その花の組織を保ちながら樹液を抜き、そこに人体に無害な着色料と有機物を吸わせて作られています。
そのため、生花には存在しない真っ黒なバラなどもあり、多様な場面で様々なアレンジメントをすることが可能です。

04545_1.jpg

また、Preserved Flowerは湿気と乾燥を嫌います。直射日光や、エアコンの風があたる場所には置かないなど、保存場所にはお気をつけください。


ホコリの排除には専用のホコリ取り(1つ400円)をお教室にご用意しておりますので、どうぞお問い合わせください。

 

 

 

Home> about > プリザーブドフラワーについて

Return to page top